Yorozu Exceed Electronics Lboratory 【Y.E.E.L】

万超電氣研究所

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
掲示板を移動します
今まででこのブログを閲覧いただきありがとうございました。次はもっと充実したUIのブログに移ろうかと思います。
このブログの幅が狭くて大量の文字を書くと締まりのない感じになったり、大きな画像を貼れないなど、色々悩んでいました。テンプレートを変えるという方法もありますが、今までのが更に崩れる感じなので・・・

ということで、次のブログはこちらです。↓
Haido's blog Ⅱ
http://haido.blog.jp/
URLも必要最低限に短くていい感じですね。
なお、このブログのリンクを貼られている方は、このブログへのリンクは削除して、新しい方のみ載せていただきたいです。基本リンクフリーですが、一言コメント欄やTwitterにでも声を掛けてくれると嬉しいです。

それでは、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

| その他 | 14:59 | トラックバック:0 | コメント:0
あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。

それと、超電同好会が1周年を迎えました。
カウンターは1年で49,485のカウント結果が得られました。・・・それはどうでもいいですね。

このブログを優に越えてしまっています。それは掲示板とブログを比べたら掲示板の方が伸びやすいに決まってますからね。ブログの方は2年で22,460カウントです。このブログを観覧してくださっている皆様ありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

| その他 | 20:05 | トラックバック:0 | コメント:7
部品の購入
ぎゅうぎゅう詰めの予定から解放されました。

何があったかと言うと、危険物取扱者試験が2つ、その後一週間も空かずに期末テスト、期末テストの翌日から修学旅行、その翌日に第一種電気工事士の実技試験です。ほんと、忙しすぎです。

今回また秋月で追加で部品の購入をしました。テスラコイルの問題点が色々見つかったからです。その色々と言うのはテスラが実際に放電したら公開することにします。(問題点が勘違いだったら恥ずかしいので)
この問題点だと思う部分の部品だけ注文するのは何となく送料と手数料が勿体ない気がしたので、無くなりかけてたユニバーサル基板とZVS、昇圧チョッパ、コイルガン、自転車のライトを1WLED化、IHなどの部品をまとめて注文しました。勿論、家にある部品への追加と言うことなので、そんなに高い買い物はしてません。(7K)
秋月

ユニバーサル基板は片面ガラス・ユニバーサル基板 Cタイプ めっき仕上げが17枚と片面ガラス・ユニバーサル基板 Bタイプ めっき仕上げが12枚です。なんか微妙な枚数なのは合計金額をぴったり千円単位にするためです。ユニバーサル基板は少し多めに買ってもいずれなくなるので値段の調整には持って来いの商品ですね。
秋月

秋月

後は太い導線、配線材が必要なので学校で貰ってこようと思います。1.6mmとか2.0mmのIV線ならいくらでもくれると思うw

それでは近いうちに製作作品を公開できるように頑張ります。

追記
これが修正後の基板画像です。
DRSSTC
前回の基板を覚えててくれた人はどこが変わったかすぐに気づいてくれると思いますw
| その他 | 15:57 | トラックバック:0 | コメント:7
DRSSTC記Ⅷ
DRSSTC
テスラ自体特にこれと言った進展はないです。しいて言うなら、wata氏からIGBTを安く譲っていただいたり、2次FBで動作するようになったということです。インタラプタの基板のストレスを軽減させたことで安定動作するようにもなりました。
DRSSTC
ちなみにこれは海渡電子さんで買うと、これより状態の悪い中古が1万円です。
DRSSTC
これは2つ譲っていただきました。フルブリッジ出来そうです。
DRSSTC
これはダイオードで、モジュール型と言うこともありかなりの電力を扱えます。
DRSSTC
そしてすごいのがこのスタット型ダイオード。正体不明と言うことと、煤が酷いので200円で譲っていただきました。基本的に使い道はなさそうですが、面白そうなので買ってみました。

本当は1週間前からwata氏のIGBTでの動作テストは終わっていたのですが、第一種電気工事士の実技試験の練習で部活の時間がずっと潰れていました。来週の火曜日から1週間は練習ないのでテスラをしようと思ってます。
家でできないことと言うのは、スライダックを持っていないからです。家にある15.5V95VACでは電圧不足なようで、もっと高い電圧を入力してやらないと進展は見込めなさそうです。
DRSSTC

というか、まず大型テスラでFBできたことがないのでちょっと心配です。円錐型1次コイルよりもTNKS氏の様な2次コイルよの上に木をおいてその上に1次コイルを巻いていく方式に切り替えてみようか・・・
そもそも放電もできそうにないんだし、なるべく効率狙っていった方がよさそうだ。

火曜日は入力電圧を上げて実験してみることと、駄目なら1次コイルを適当に巻き直してみようかと思います。

テーマ:制作日記 - ジャンル:趣味・実用

| DRSSTC | 09:00 | トラックバック:0 | コメント:2
DRSSTC記Ⅶ
更新空いてしまいました。次の更新はDRSSTCが動作したときにしようと思ってたのですが、どうしても動作してくれません。納期は近いしやらないといけないことはこれだけじゃないし・・・かなり焦ってます。

2013‎/09/
「インタラプタ完成」
DRSSSTC

DRSSSTC
インタラプタとは、高速でHIとLoを繰り返して出力する装置のことで、このHIになったときにテスラコイルの放電を開始させ、Loになったときにテスラコイルの放電をやめさせます。今回はスティーブ氏のNE555を3つ使ったバーストモード付きのインタラプタ回路です。
これは一度も悩むことなく普通に動作しました。テスラコイルと違って回路だけちゃんとしとけば動作するって楽ですね。
完成まではあと2chピン、プッシュスイッチを付けたりMIDI矩形波の龍力端子、動作確認LED等色々付け足さないといけませんが、テスラコイルの断続動作としてはこれで十分です。バーストモードもついてますしね。

2013‎/09/
「GDTの製作」
DRSSSTC

DRSSSTC
これまではアトリエペンギンさんのハーフブリッジICでFETのゲートを操作する回路で実験していましたが、どうもそれが不調のようで、思い切ってその回路をやめて違う回路に移りました。
ハーフブリッジICをやめるとなると、その代わりが必要になります。それがGDT(ゲート・ドライバ・トランス)です。
これは、フェライトコアに0.32mmのエナメル線3本をツイストして25回巻きました。

2013‎/09/
「新テスラ基板の完成」
DRSSSTC

これはスティーブ氏の回路を思いっきり簡略化したものです。
と言うのは、過電流保護回路などの動作確認に不必要なものはすべて省いた回路と言うことです。まあ、ICなのど保護回路やバイパスコンデンサなどはちゃんと付けてあります。

動作確認をしてみると、回路自体は正常なようでネオンランプが揺らめきました。
DRSSSTC

インタラプタ信号のD比が0.7%が最大と言うこともあって、FETの発熱が0です。いえ、共振周波数が大幅にずれているからです。次は1次コイルをIV線か何かで巻いて修正していきたいと思っています。
回路は面倒ですが、FB機能付きの回路が1番優秀なので頑張っていこうと思います。

テーマ:制作日記 - ジャンル:趣味・実用

| DRSSTC | 11:47 | トラックバック:0 | コメント:9
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

Hide

Author:Hide
目に見えないエネルギーや、綺麗に光るランプなどが大好きなHideの実験日記です。
このブログを真似して製作される方は、自己責任でお願いします。製作時の損害等は当方では一切対応できませんので予めご了承ください。
直接メールで報告等ありましたら↓
asakawa1230¥yahoo.co.jp
へどうぞ。
※(¥マークを@に変えてください)
また、メールの件名には必ずHNを記入してください。

基本的にはBBS掲示板へ質問やアドバイス等お願いします。

訪問カウンター(*´ω`*)

現在の閲覧者数(*^ω^*)

超リアルタイム現在時刻

最新記事
カテゴリ
検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。